(医)留佳(ルカ)会 斉藤歯科医院

あなたのホームドクター 
かかりつけ医としての責任と使命を大切にします。


 「快適な口腔環境が健康な歯と、生活を支えます80歳で20本以上の歯を保ちましょう」
このキャンペーンを掲げて日本歯科医師会が進めている8020運動は30周年を迎えました。
その成果は順調に上がっていますが、やはり歯を失う第一は歯周病です歯周病は心疾患、糖尿病、肺炎、低体重児出産等様々全身疾患のリスクになります。
健康な歯、健康な歯肉を保つ秘訣は、治療後、半年に一度、お口の点検、歯周病の予防処置のクリーニングと、歯科衛生士による歯みがきチェック指導を受けることです。
斉藤歯科医院は皆様の歯を健康に保つためにお手伝いいたします。

こんな時期だからこそ、いつもの口腔ケアをグレードアップして 免疫力をあげる!新型コロナウイルス肺炎の重症化予防をしましょう。

定期・お誕生日歯科検診のご案内

コロナ不安の中ですが、だからこそ出来る予防対策をお伝えしたいと思いました。口腔ケアの大切さは、歯周病予防に効果があり、継続することで健康寿命を延ばすことは知られています。

 歯周病は全身疾患に深く関わっています。

コロナ感染予防対策として、手洗いやマスクの使用は守られていることと思いますが、5月5日 NHKで鶴見歯科大学の花田教授が、口腔ケアは単に歯磨きだけでなく、歯茎の炎症の無い状態を維持する事が大切との事。

歯周ポケット以外にも唾液腺や舌表面にコロナウイルスの受容体があるため、舌磨きを殺菌力のある洗口剤や、高度な予防歯科治療が必要との事。

歯周病検診と初期治療は大切な予防策で重要です。

当院では院内の感染対策を行っています。

発熱や咳・倦怠感・味覚嗅覚障害なければ受診お勧めします。

 


斉藤歯科医院院内

休診日・日・祝  木・土は17:00まで 
火曜日は変則的に変更になります。祭日のある月は一部変更あり。
予定表(カレンダー)にて確認してください。

 


どんな歯の悩みもご相談ください。歯科衛生士による、歯のクリーニングやブラッシング指導を含めて、気軽におたずね下さい。 

痛くなってから行う治療より早期治療、予防が楽です。痛くなくても6ヶ月定期検査をお受け下さい。 

当院の全ての水はパイウォーターシステムによって浄化した水を使用しております。 


お知らせ


金属アレルギーの方、及び予防をご希望の方はお申し出ください。

定期・お誕生日歯科検診をお勧めいたします。

健康保険について

受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。

保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。